経営者メッセージ~脱臭にかける想い~

経営者たち

創業以来、除菌と脱臭をテーマに取り組んできました。
ある時、Ecozone Technologies社からイスラエル製の高性能脱臭機の日本での販売依頼を受けました。
欧米のハリケーン・洪水等の自然災害復旧・殺人現場など、重篤な現場の脱臭シーンで高い評価を得ている世界最高水準の脱臭機。

販売を始めたものの、正直、こんな思いがありました。
「この日本で、これほどまでにハイスペックな脱臭機が活躍するシーンがあるのだろうか?」

試行錯誤の営業が続きました。

ある時、脱臭のデモ依頼がありました。それは孤独死現場の脱臭でした。
死後一か月、想像を絶する臭気。
いろいろな方法で脱臭を試みたが、どうしようもないとの事。
困り切った様子の清掃サービス。
非力な脱臭器と薬剤で、なんとか処理をしようと奮闘しているその結果を祈るような面持で待つ大家さん。

『何とか現状回復し、早く貸し出ししたい。』
わたしも、祈るような気持ちで黄色い脱臭機を運転しました。

結果は大成功
驚くほど短時間で、驚くほどの脱臭効果。
感激する清掃業者、大家さん。
わたし自身も、心からうれしかったです。
そして、これだ!と確信しました。

日本にはこれまで気づかなかった、これらの重篤な現場があるのだと痛感したのです。
事あるごとに現場に赴き、試行錯誤と重ねる日々。
まずは最適な機材の必要性を痛感。
そして、それだけにとどまらず、清掃・事前・事後の処理方法、最適な消臭剤の開発、温度、湿度等、環境のコントロール、包括的に脱臭を効率化する方法。
多くの方の知恵と協力をいただき、脱臭のノウハウが積み重なっていきました。
そして、いつのまにか広がっていく清掃業、消毒業の仲間の輪。
ついには、完璧な脱臭方法を確立するに至りました。

あれから6年、社会はどんどん変化していきます。
高齢者の孤独死は、社会問題として、広く認知されるようになりました。
地球の温暖化は気候変動をもたらし、ゲリラ豪雨・台風の増加を引き起こし、水害による甚大な被害が頻発しています。
臭いで困っている人、損失を被る人も増加の一途をたどる一方です。

だからこそ、わたしたちは、【最適な機材】+【最適な薬剤】+【脱臭ノウハウ】をもって、『臭いと闘う人』『臭いが原因で経済的な損失をこうむっている人』を助けられる企業であり続けねばならない!
そのためにも、日々技術の研鑽・サービスの向上に努めていきたいと考えています。

株式会社カイコーポレーション代表取締役

事業内容

  • 産業機器、電気機器用電子部品の輸入卸販売
  • オゾン機器の卸販売
  • オゾン機器のメンテナンスサービス
  • 脱臭サービスの提供

会社概要

商号株式会社カイコーポレーション
本社所在地〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町29-6 DeLCCS KANDA 5F
Tel03-6206-8752
Fax03-3254-3302
設立1996年9月11日
資本金20,000,000円
代表者代表取締役 細貝 利一郎
取引先銀行三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行

アクセス

  • 都営新宿線「岩本町駅」徒歩2分
  • JR・地下鉄「神田駅」徒歩5分
  • JR・地下鉄「秋葉原駅」徒歩7分