ホーム>よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問

オゾン洗浄・オゾン脱臭や、オゾン発生装置に関するQ&A集です。こちらに掲載している以外の不明点・疑問点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ご質問 井戸水での使用は可能か?
回答 井戸水は水道水と比べ、鉄分・マンガン・マグネシウム・カルシウムや多くの有機物が溶け込んでいます。これらはオゾンと反応してオゾン水濃度を低下させてしまうため、基本的には水道水での利用をお願いしています。また、砂や汚れが直接機械に入り、故障の原因となることもあります。
ご質問 オゾンは油を分解できるのか?
回答 オゾン洗浄による油の分解はできません。中性洗剤などで油分を取り除いてから、オゾン水で洗浄するようにしてください。
ご質問 市販されている消臭剤とオゾン脱臭の違いは?
回答 消臭剤の多くは、ある臭気成分に対し、その臭気よりも強い臭気を出してマスキングします。そのため、原因となっている臭気成分は分解されません。 オゾン脱臭は、原因となっている臭気成分を酸化分解して、化学的に臭気レベルの低い物質に変えます。そのため、脱臭効果も長続きします。
ご質問 オゾン洗浄による野菜・果実の鮮度保持のメカニズムは?
回答

鮮度を保持するためには、呼吸、蒸散、自己消化の抑制が必要で、低温化、高湿度化、ガス除去(CO2、エチレンなど)が有効です。

野菜・果実類は、腐敗していく段階でエチレンガスを放出し、周囲の野菜・果実類の腐敗を促進します。オゾン水による洗浄は、食材の表面に付着している腐敗菌を除菌することにより、エチレンガスの分解(自己消化の抑制)と水分の蒸散防止という2つの側面から、鮮度保持に貢献しています。

ご質問 オゾン水をバケツにためたあと、それを床に散布しても効果はあるのか?
回答 ためてすぐに使えば効果はありますが、オゾンは自然分解するため、時間が経てば効果は薄れてきます。15~20分で、オゾンは半分になってしまいます。
ご質問 床の効果的なオゾン洗浄方法は?
回答 たとえば、コンクリートの床は、表面に凹凸があるため、デッキブラシでこすりながら、オゾン水を凹凸の間の菌へ行き届かせるとよいでしょう。
ご質問 野菜の効果的なオゾン洗浄方法は?
回答 野菜の洗浄方法は難しく、表面だけでなく中にも菌が存在するため、少なめのカット数(1/2~1/4くらい)にします。それらを全面浸漬させ、下からオゾン水を出し、10~15分オーバーフローさせることで2~3桁の殺菌は可能です。 また、他の薬品類と殺菌効果は同等と言えますが、オゾン水は洗浄殺菌後、洗い流さなくてよいというメリットがあります。
ご質問 オゾン水で洗浄した野菜をすぐに食べても平気か?
回答 オゾン水は野菜(有機物)と反応して、すぐに酸素と水に分解されるので、問題ありません。
ご質問 オゾン水を食材にかけて除菌・洗浄した場合、ラッピング後に「食品添加物使用」という表示は必要か?
回答 分解してしまうので、必要ありません。
ご質問 作業者にオゾン水がかかっても大丈夫か?
回答 皮膚にかかっても目に入っても大丈夫です。次亜やアルコールによる手荒れは、オゾン水に変えることによって避けられます。
ご質問 オゾンを使うことによって手が荒れないか?
回答 過去の実績から、そのような現象は発生していません。逆にアストリンゼント効果といって、肌がツルツルするといわれています。
ご質問 オゾンガスを出した場合、室内にある電子機器類への影響はあるのか?
回答 高濃度のオゾンガスを出し続けると、部屋中が高濃度になりすぎて、電子部品やプリントなどが支障をきたすことがあります。しかし、当社は浮遊菌の殺菌レベルで濃度を安定させるため、15分間隔で吹き出しと休止をおこない、高濃度になり過ぎないよう安全性を確保する方法をとっています。
ご質問 オゾンガスを使用すると室内がオゾン臭くなるが、人体に影響はないのか?
回答 オゾン吹き出し中は安全上、入室は避けてください(設置者は必ず入室禁止の表示をしてください)。オゾン吹き出し終了後、2時間(オゾンガスが分解されて、安全なレベルになるまで)は入らないようにしてください。

 

ページ上部へ